読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことをやるだけで行動力は自然と身に付く!

行動力や実行力を身に付けようとしたら、まずは行動力・実行力を発揮する事に慣れるのが手っ取り早い。

行動力が無いという人のいくらかは「行動力を発揮する事に慣れていない」というのがあると思います。

私も行動力が無い方で、色んな事を先伸ばしにしてしまう性格だったんですわ。
自分でも改善しなきゃと思い、行動力をつける為に頑張ったりしたんです。 「とにかく先伸ばしにするのを止める」とか色々やった。 でもどうにもうまくいかない。

今にして思えば『行動力を発揮するのに身体と頭が慣れていなかった』からかもしれません。

で、後にランサーズを始めるのですが、そこでは自分の好きな分野・楽しいと思うジャンルの案件を選ぶようにしたんですよ。
やっていて楽しいと思う事をやりたくて。
そうしてランサーズを続けたんです。
そしたらある日、「あれ? 自分、行動力付いているんじゃね!?」と気付きました。



ランサーズの案件はやっていて楽しいから当たり前だとして、普段の生活でも行動力が発揮され始めました。
物事を先伸ばしにする回数が目に見えて減りましたし、もっと上手くやる方法は無いかと自然に模索するようになったんです。

それに気付いた瞬間、なるほどと思いました。

私に行動力が無かったのではなく『行動力を発揮する事に慣れていなかった』のだと!



行動力が無いとお悩みの人は多いかと思います。
ですが、行動力というものを全く持ち合わせていない人間というのもそうそういないです。
行動力が全くないと、そもそも社会生活を遅れません。
よく「記憶力が無い」と言ったりしますが、全く記憶力が無かったら生きていけないですよね。 それと同じで、「個人の差はあれど、全く行動力を持たない人間はいない」訳です。

だったら、行動力を発揮する事に馴れれば良い。

どんなに小さな力でも、それを発揮するのとしないのとではかなりの違いになります。

○好きなことに7「少しの面倒さ」をプラスするのがオススメ

私はランサーズで好きな分野の案件をやって行動力発揮に慣れました。

多少、面倒だと感じる事が良いです。
例えばランサーズなら、

1.会員登録し、
2.案件に提案(私、やりたいです!……と意思表明すること)をし
3.自分の提案が選ばれるまで待つ

という手順を踏まなきゃなりません。
他はともかく2がなかなか面倒くさい。 やりたい案件を見つけても、「よし、やろう!」なんてすぐには始められないですから。

こんな感じで、「やりたいけど、いざ始めるには少し面倒」なのをやるのがよいです。

趣味のブログを始めるのもオススメです。 ブログ開設は多少面倒だし、文章を書くのも楽しい半面、手間がかかるものです。
だからこそオススメ。
行動力をつけようなんて考える必要はありません。
好きなことを好きなだけやれば、自然と行動力はついてきます。

広告を非表示にする