【おそ松さん】六つ子の見分けがつくと100倍以上は楽しくなる

先日『登場人物の名前をメモしながら映画を見る』方法を書きましたね。
キャラの名前をハッキリさせるためにキャラ名をメモをしたら、より映画を楽しめるという視聴法です。
aobtd.hatenablog.com



それで思い出したんですが、『おそ松さん』というアニメを見た時も同じような事をしました。

おそ松さん

おそ松さん赤塚不二夫作、おそ松くんのリメイク作品です。

6つ子が大人になった姿を描くギャグアニメで、有名になりましたね。深夜版銀魂などとも言われます。

おそ松さん2期OP 「全力バタンキュー


おそ松さん第2クールOP『 全力バタンキュー』full





話題になっているからと気軽に見て、大ハマりしました。


で、1話と2話を見たとき、「これは6人を見分けられるようになった方が絶対楽しめる!」と感じたんです。

普段アニメを見ている時は自然に覚えるのを待つタイプでしたが、『おそ松さん』を見たときだけは何故かそう感じました。

六つ子たちは顔も髪形もほとんど同じですから、パッと見、誰が誰だか全く分かりません。
だからこそ「これは早い内に覚えた方が面白い!」と思ったのかもしれません。

そこで1、2話をひたすら繰り返し見て、6人を完璧に見分けられるようになってから続きを見ました。

f:id:dark-style326:20170903143627j:plain
画像引用:http://kato19.blogspot.jp/2015/10/osomatsu-san.html

慣れるとこのシーンだけで、誰が誰だか分かるようになります。

おそ松さん』六つ子の見分け方

見目形が同じでもそれぞれ個性があります。アニメを見ていて、以下のように自分なりのポイントで見分けました。



おそ松……テンションも言動も平均的 赤いパーカー 個性が薄いのでほとんど消去法
カラ松……6人中一番眉毛が太い キリッとした目付き 革ジャン&サングラス
チョロ松……口が"へ"の形 黄緑のパーカー 求人詩やアルバイト情報誌を読んでいる
一抹……髪がボサボサ 紫のパーカー ジト目 暗い雰囲気
十四松……常に口を開けて笑っている 黄色のパーカー ハイテンション 「マッスルマッスル!ハッスルハッスル!」
トド松……顔つきと声がどことなく幼い ピンクのパーカー 口が"ω"の形 目がキラキラしている



声優さんに詳しい人なら声で判別出来るでしょうが、私は見始めた段階でカラ松()とチョロ松()しか分かりませんでした。繰り返し見てたらついでに声も覚えてしまいました。


覚えた結果、ものすごく楽しめました。
6人の中でも一緒にいるシーンが多い組み合わせがあり、六つ子たちの関係性も手に取るように理解しながら見ることができました。


やはりキャラ名を覚えた方が楽しい

おそ松さんは別として、映画の前半を何度も見るほどの時間がありません。
可能なら一日の内12時間くらいは映画を見て過ごしたいのですが、当分それは実行できそうにないです。


今思えば、登場人物の名前を覚えるようになったのはおそ松さんを見てからです。
キャラ名があやふやなまま何となく見るより、ハッキリ分かっていた方が楽しめます。